ピュアルピエ

ピュアルピエで改善できる毛孔性苔癬とは?

ピュアルピエ 毛孔性苔癬

ピュアルピエは毛孔性苔癬に効果的!

 

…ピュアルピエの口コミを見ていると、こんな口コミや評価をたくさん目にします。

 

でも、私自身、毛孔性苔癬という言葉にいまいちピンと来ず、それって何?と疑問に思いました。

 

そこでここでは、毛孔性苔癬と、その改善方法について調べてみた結果をお知らせします。

 

毛孔性苔癬とは?

そもそも、ピュアルピエで改善できるという毛孔性苔癬とはどんなものなのでしょうか?

 


毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)(keratosis pilaris)、または毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)とは、身体の毛孔内に角質が充満し表皮にまで盛り上がり丘疹を成す角化症、角質異常で、皮膚病のひとつ。小児期、思春期によく見られ、遺伝性が疑われる。各種の類似症例を毛嚢性角化症、または毛包性角化症と総称することもある。ごく稀な例を除き自覚症状は無く、健康上重大な問題も起こらない。

 

Wikipedia「毛孔性苔癬」の項より

 

多くの場合、二の腕のブツブツは、ザラザラやゴツゴツとした感触ではないでしょうか?

 

この場合は、毛孔性苔癬である可能性が非常に高いと言えます。

 

毛孔性苔癬の特徴

毛孔性苔癬の特徴として、皮膚の深い層が原因であるため、非常に改善しづらい点が挙げられます。

 

毛孔性苔癬を改善するには、表皮よりも深い層まで潤いや有効成分を届ける浸透力が必要になるのですが、多くの化粧品やコスメは、皮膚の比較的浅い層までしか浸透させられないんです。

 

そこで、より深い層に潤いや有効成分を浸透させ、改善しづらい毛孔性苔癬の改善にも効果的なように開発されたのが、ピュアルピエです。

 

ピュアルピエが毛孔性苔癬にも効果的なヒミツとは?

ピュアルピエが毛孔性苔癬にも効果的なヒミツ…それは、

  • ナノ化処理により皮膚のより深い層まで浸透する
  • 肌の再生、弾力改善成分のセイヨウナシ発酵液をたっぷり配合
  • プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンなど、保湿の定番成分もきちんと配合
  • により生み出されます。

     

    つまり、ナノ化による浸透力と、有効成分をしっかりと配合というWの効果が毛孔性苔癬をしっかり改善するんですね。

     

  • 毛孔性苔癬をしっかりと治したい!
  • 過去に色々試したけど改善しなかった…
  • とにかくツルスベの肌になりたい!
  •  

    このように考えているあなたには、ピュアルピエはオススメのブツブツ対策クリームです。

     

    ピュアルピエ

    関連サイト